【モチベ0ブロガーの感想】ヒトデブログさんが執筆した本を読んで

雑記

[box class=”blue_box” title=”最近の私” type=”simple”]

  • ブログ歴4年目にも関わらず記事数200程度
  • ブログの収入が落ちてきてモチベが低い
  • PVが上がらなくてモチベが低い
  • そもそもモチベが低くて記事を書いていない

[/box]

ちょっと前まではモチベーションが駄々下がり

ですが、最近モチベーションが上がりつつあります。

理由は簡単

良い感じのyoutubeチャンネルを2つ見だしたからです。

ヒトデさんの動画

【実例有り】ブログで月1万円稼ぐまでの具体的な道筋を教える【プロが解説】

なかじさんの動画

【Webライティング講座】ブログやアフィリエイトの記事の書き方を徹底解説!

そんな中、凄いタイムリーなタイミングでヒトデさんが書籍を発売しました!

2人の動画とブログ、今回の本を読んでモチベが一時的にアップしてるので、勢いで新しいサイトを開設しました。

まだ記事を5本程度しか入れれていませんが、30記事程度を目安に頑張ります。

>>マイクロバブルシャワー研究所 - ここを見れば全て分かる

hitodeblogが書籍を出したぞ「凡人君の人生革命」

本書は「ひとでさんのマインドを学ぶ本」だと感じました。

ラベルには

[box class=”red_box” title=”ラベルに書いてること” type=”simple”]

  • 生活をより充実させたい
  • 副業に興味がある
  • フリーランスを検討している
  • 収入を一万円でもいいので増やしたい
  • 見方や人脈、友人をつくりたい
  • 自分の考えを整理したい

[/box]

と書いてあります。

「ブログを始めることを決心した人の1冊目には向きません。」

「凡人が一歩踏み出すための後押しをする。」そんな感じの本です。

すくなくとも、私は後押ししてもらえました。

動画を全て見たのなら別に読まなくても大丈夫!?

良いようにいえば、ヒトデさんマインドを1冊で学べる本

悪いようにいえば、動画の焼きまわし本

こんな風に感じました。

「動画で話していない秘話を知りたい!!」という人には向きません。

ですが、もちろん本ならではのメリットもあります。

それは、章立てをして体系化されていることです。

[box class=”blue_box” title=”各章について” type=”simple”]

  • 生活革命
  • 副業革命
  • 退職から成功までのロードマップ
  • お金革命
  • 発信革命

[/box]

動画の場合は、各テーマをぶつ切りで話しています。

ですが、書籍の場合は「あたまから順番に読めば内容が分かります」

個人的には、本好きなので本を買ってほしいです。

一番気に入った章は「凡人君の生活革命」

どうしても、感想を書くとネタばれが含まれてしまいます。

そんな中、全ての章について感想を書いていくと、ネタばれのオンパレードになってしまい、好ましくありません。

ということで、本記事では、一番気に入った「第一章 凡人君の生活革命」についての感想を書きます

副業のための早起き!!目的じゃなくて手段だよ

私は睡眠大好き人間なので夜22時に眠り、朝8時に起きるというロングスリーパーみたいな生活をしていました。

しかし、副業のための早起き

これを意識するようになってから、ブログ記事の投稿ペースを上げることができるようになりました。

朝6:00に小さめな音でアラームをつけて、起き上がらないと消せない場所に置いています。

今のところ2週間は続いています(一度だけ起き損ねたのは内緒)。

[voice icon=”http://kosen-shumi.com/wp-content/uploads/2020/11/cropped-MG_0065.jpg” name=”たにおー” type=”l icon_red line”]なんと3日に1記事のペースで執筆できてます![/voice]

【朝の最強習慣】夜型人間が強引に1ヶ月朝型生活してみたら生産性が爆上がりした

ブログを続けるならハードルをコントロールすることが重要

本の中にこのように書いているわけではありません。

ただ、私が本を読んだときに「ハードルをコントロールすることが重要なのかな。」と感じただけです。

早起きはブログのルーティーン化

これは、時間を作るという意味もありますが

毎日の生活習慣にブログを組み込む(ルーティーン化)ことで、毎日ブログと向き合うことのハードルを下げています。

[voice icon=”http://kosen-shumi.com/wp-content/uploads/2020/11/cropped-MG_0065.jpg” name=”たにおー” type=”l icon_red line”]ルーティーン化することで執筆のハードルを下げる[/voice]

SIMフリーパソコンを導入すると手軽にブログがかける

SIMフリーパソコンを導入することで

いつどこでも、手軽に執筆ができます。

テザリングをりようすることで屋外でも執筆出来ます

しかし、「テザリングをする」というワンクッションはさむことでブログを執筆のハードルが上がってしまいます。

SIMフリーパソコンならスムーズに記事を書くことが出来ます。

[voice icon=”http://kosen-shumi.com/wp-content/uploads/2020/11/cropped-MG_0065.jpg” name=”たにおー” type=”l icon_red line”]SIMフリーパソコン欲しくなってきた[/voice]

非生産的な行動のハードルを上げる

[box class=”blue_box” title=”非生産的行動の例” type=”simple”]

  • SNSを意味無く眺める
  • テレビを見る
  • ゲームをする

[/box]

これらは、非生産的行動です。

本書でヒトデさんは、以下のような対策方法を提案しています。

[box class=”blue_box” title=”対策方法” type=”simple”]

  • SNSアプリを消す、お気に入りもしない、使いたくなったら検索して使う
  • テレビのコンセントを抜く、リモコンを隠す
  • ゲーム機をしまう

[/box]

これらは、先ほどまでの「ハードルをさげる」とは逆です。

わざと「ハードルを上げる」ことで無駄な行動をしないように対策しています。

[voice icon=”http://kosen-shumi.com/wp-content/uploads/2020/11/cropped-MG_0065.jpg” name=”たにおー” type=”l icon_red line”]するべきことのハードルを下げる。
しなくてもいいことは、ハードルをあげる。
これが大事[/voice]

まとめ;モチベが下がっているときに見るのがおすすめ

時間がない

これが口癖の人にぜひ見て欲しい本です。

本当に時間が無い「朝5時おき家に帰ってくるのが22時」とかの人は時間がないといっても良いですが、多くの人は無駄時間があります。

無駄時間をどうにかして有効活用する。

これが非常に大事なのかと思いました。

また、ハードルは下げるだけでなく、上げることで無駄時間を削ることが出来ます。

でわ

また。

タイトルとURLをコピーしました