【1年使用感想】1万円台の格安スマホの不満点と気に入っている点

ガジェット

卒論の最終発表がおわりました。たにおーです。

私は1年前(2020/2/11)に購入した超絶安いアンドロイドスマホを使用しています。

購入した当初は「1万円台でこんなに素晴らしいのが作れるってすげぇ!!!」って感動していました。しかしながら、1年間使っているとちょこちょこ不満点が出てきました。っということで書いていきます。

[kanren postid=’2640′]

[コスパ良]Samsung Galaxy A7のスペックについて

私が使っているスマホはGalaxy A7というスマホです。発売当初は税込み4万円弱もしたスマホですが、私が購入するときには1.5万円ほどで購入することができた記憶が有ります。

今情報を確認しなおすと値下げは5月以降だったようです。私が安く購入できたのは楽天と同時契約だったからでしょうか。理由は定かでは有りませんが今では特に同時契約などをせずとも1万円台で購入ができます。

やはり、もともと4万円弱するスマホだったことも有り、これといって「カクツク」「使用中に落ちる」「バッテリーが不安定」などはありません。

具体的なスペックとしては次のとおりです。

  • 6インチ(1080×2220)有機ELディスプレイ
  • メモリ 4GB
  • CPU Exynos 7885 (スナドラ636相当)ソースはこちら
  • バッテリー 3300mAh

必要十分で、私が唯一するスマホゲームのパズドラ程度なだストレスなく遊べます。じゃあ何が不満やねんといいますと、ラインの通知が遅れてやってきます。メッセージだけではなく、電話のほうもです。メッセージなら後で返信すれば良いですが、電話の場合は至急の用事のこともあるので勘弁して欲しいです。

不満点!!ラインの通知が遅れる

これは、スマホのせいなのか回線のせいなのかすこし曖昧です。というのも、私はスマホと回線を同時に変更したため「絶対に○○のせいだ!!」とまではいえません。ですが、私は「スマホ側のせいなのかなー」と考えています。

というのも、回線速度は受信側1Mbps出ているのでそこまで遅いとも思えませんし、大手キャリア(au,docomo,softbank)の通信制限の時よりは、速度が出ています。そして、私が大手キャリアを使っているときに、通信制限中だからLineが遅れると感じたことはありませんでした。

また、今のスマホおよびキャリアに変えてから私が家の中にいる(wifi環境下)時にでも、通知が遅れることが多々有ります。ということで多分スマホ側がダメなのかなーと考えています。

ラインの着信が遅れるのは不便

ラインが遅れて着信されるのがとてつもなく不便です。 頻発する!毎日のように起きる!!って訳ではありませんが、月1程度だろうと起きると結構腹が立ちます。とくに電話関係はマジで迷惑。

具体的には次のような現象がおこります。下に行くほど焦ります(笑)

  • ラインを開けるまで通知バーに通知が来ていないのに、開けた瞬間に30分前とかの通知が「ピロン!!!」って鳴る
  • 電話に2コールで出たはずなのに、相手側では1分近く掛けっぱなし
  • 電話が10分以上遅れて鳴りだす。鳴った瞬間に電話に出たとしても繋がらず、トーク履歴をみると10以上前に着信したことになっている
  • 電話が遅れてなるどころかそもそも鳴らない、トーク履歴に急に大量の不在着信が出現

もちろん調べれるだけ調べて有名な対策は一通りしましたが効果なしでした。

まとめ

Samsung Galaxy A7に不満点は一つしかありません。ですが、その不満点が結構致命的です。着信が遅れるのは本当に迷惑です。

ですがそれ以外には不満点はありません。しいていうならカメラがショボイことくらいですが、どんなに高いスマホを購入しても一眼カメラには及びませんしさほど気にしていません。

でわまた。

タイトルとURLをコピーしました