学生でも中古車が欲しい!!軽、コンパクトカー以外の選択肢もあるのか【第二弾】

スポンサーリンク

こんにちは

車がほしいいいいいいぃぃぃ

たにおーです

まだ、免許は持ってませんが、気がはやって仕方ないです。どんな車があるのかなーってことで調べています。

お金の無い人の車っていうと中古の軽自動車かコンパクトカーですが、他にも種類がないのか調べてみます。

結論としては、状態の良い7年9年落ちまでで探すとなると軽自動車かコンパクトカーになります。燃費が曲者・・・

たにおーは7年落ちで状態が良いのを4年ほど乗るのか,11年落ちとかを車検切れるまで乗るか.どっちにするかまだ悩んでいます.

購入金額的にはどんなタイプの車でも買える

調べるまで知らなかったのですが、中古ならどんなタイプの車でも買うことは出来ます。古いですし走行距離も有りますが。

  • 軽自動車
  • コンパクトカー
  • セダン
  • SUV・クロカン
  • クーペ
  • オープンカー
  • ミニバン
  • ステーションワゴン

など全てコミコミ40万円で手を出すことは出来ます。(たにおーの予算が40万なので)

しかし、お金の無い人が軽自動車やコンパクトカーが購入されるのは以下の理由からです。

7年9年落ちの車となると40万円とかじゃ買えない
車は3,5,7年のタイミングで車検があるので安く買うなら7年落ちがおすすめとされている。

10万キロを余裕で超えてる車ばかり
年平均走行距離が8000-12000kmと考えると9年落ち以降の車は10万キロを越えているものばかりになる。逆に10年落ちで走行距離5万キロしか走っていない場合は、メンテナンス不足かも知れないので注意が必要。

維持費が高い
税金はまだしも燃費が大きくかわってくる。「古くて大きくてメンテナンスされてなかった車」などは、燃費が10 km/L以下なんてことが普通にある。
軽自動車は古くても20 km/L以上の車が存在する。

状態がマシで維持費が安い車が「軽自動車」「コンパクトカー」なので、この2種類になってしまいます。

それでも、おれはアウトドアで楽しみたい!!!って言う人もいると思います。ただ、ミニバンやSUVは維持できなさそう・・・

という場合はステーションワゴンがおすすめって言いたいですが、絶望的に玉数が無いです。

ステーションワゴンがおすすめな理由

ステーションワゴンのいいところは3つあります。

一つは不人気な形ということ。
日本では広いスペースの車といえばミニバンが大人気です。そのためステーションワゴンはあまり人気がありません。不人気ということは安いということです。

もう一つは燃費がマシってことです。
重量もSUVやミニバンと比べると軽いですし、エンジンも小さいことが多いです。燃費は色々な要因が関係するため上二つだけが要因とは言いませんが、少なからず影響は有ります。

車中泊が余裕で出来る大きさでゆったり5人乗り
5人家族以上でミニバンが必要という訳でなければ十分に広い車内はめっちゃ魅力的です。旅行の時に友人も来るからでかい車がいる!!っていうならレンタカーを使ったほうが安上がりです。

 

絶望的に玉数が少ないのが難点です。購入するとしたら10年落ち以降の車になるので注意が必要です。

実燃費は12km程度(みんカラしらべ

やっぱりお金が少ないならコンパクトカーか軽自動車にするべき

やはり日々の燃費なども気にしなければならないほど、お金に神経質なら軽自動車がいいみたいです。頑張ってもコンパクトカーかな。

ワゴンR(2012-2017年モデル)とかは、平均燃費19キロ前後でます。リッター10kmの車と比較すると、ガソリン代が半分になるっていうことです。

でわ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。