オートミールを美味しく食べたい。簡単なんちゃってお好み焼き

スポンサーリンク

こんにちは

減量まだまだしないといけない、たにおーです。

今回は、オートミールを食べ飽きたので、お昼ご飯用に最近食べている、オートミールなんちゃってお好み焼きを紹介します。

shoさんが出していた動画から少しアレンジした感じです。
フードプロセッサーなしで、山芋を入れるっていうだけですが。

使う具材

肉とかは、使いません。使いたいですが、コストがかさむので・・・

  • オートミール60g
  • 卵 1.5個 Lサイズ
  • キャベツ(無くても我慢できる)
  • チーズ 少量(10g)
  • 小麦粉 大匙2杯(適当に調整)30gと仮定
  • 山芋パウダー 

カロリーやPFCバランスなど

食材PFC
オートミール8.14.641.1
11.19.30.3
キャベツ誤差誤差誤差
チーズ2.52.60.1
小麦粉2.50.522.7
山芋パウダー誤差誤差誤差
合計24.21764.2

合計506kcalです。

PFCバランスがすこし、炭水化物よりなのが気になります。もう少したんぱく質が欲しいところです。

ただ、摂取カロリーと満足度だけみれば結構良い感じです。

これと蒸し鶏でもかじればよさそうです。

作り方

この画像は二食ぶんいっぺんい作っています。

①オートミールを耐熱容器に入れる。

②水にひたして電子レンジでチンする。2-3分程度

③大き目のボウルにうつして、卵とかキャベツとか小麦粉とか入れる

④混ぜる。硬さを身ながら小麦粉を調整する

⑤中火から弱火程度で焼く。

⑥さらに載せてソースとかかけて食べる!!


⑦食べない分は荒熱をとってから、ラップにくるんで冷凍庫に放り込む

これのいいところは、やっぱりフードプロセッサーを出さなくても良いってところです。電子レンジで暖めることでオートミールをぐっちゃぐちゃにします。

キャベツはなくても良いですし、欲しい場合は切ってください。

まとめ

計算してみたら、思いの外カロリーがあってびっくりしました。

マクロ栄養素まで気にするほど、減量がすすんだらオートミールを減らして蒸し鶏と一緒に焼いたり豆腐と一緒に焼いたりする必要がありそうです。

以上、オートミールを美味しく食べたい。簡単なんちゃってお好み焼き でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。