遂にベンチプレスで100kg上げれた!!体の見た目やメニュー、体重を公開

スポンサーリンク

過筆修正;2020年1月26日
過筆;2020年6月19日

こんにちは

遂に初心者時代の目標だった重量を達成した

たにオーです

今回は、初心者のころからの夢だったベンチ100kgを達成したので報告と記念を兼ねて記事にします。

ベンチ100kg達成したときの体の見た目について

最近減量を行いました。減量すると、サイズは落ちるはずですが、筋肉が良く見えるようになって良い感じの見た目になりました。

ベンチ上げれてから1年後の姿

【ダイエット初心者】夏に向けて減量するぞ。終了!!

2020年6月15日

減量から3ヶ月後の動画


ここからがメイン!!!!

ベンチ100kgをあげる3日くらい前の体です。このときで、体重が72kg+-0.2くらいです。

三角筋前部と大胸筋下部はそこそこマシです。

しかし

大胸筋上部がしょぼすぎます。

今後当分は、インクラインベンチプレスを中心にメニューを組もうと思います。

ベンチプレス100kgを達成するのに掛かった期間

筋トレを始めてからという意味であれば、2年半程度です。

ココでいう筋トレを始めてからというのは、月に1回2回遊びでしてた時期を含んでいます。

ベンチプレス100kgが半年というのは嘘??

よくネットで、ベンチプレス100kgとか半年で出来ると書いているのを見ます。おもに2chとか知恵袋とかの匿名サイトですが。

これについては、出来る人もいるので一概に不可能とは言えません。

現にたにおーは、 週に4回以上の頻度で筋トレを始めてからは3ヶ月で達成できました。

ということは、ラグビーとか柔道、野球部などのフィジカルが強い部活出身者が、週2,3回のペースでベンチをやりまくれば十分に達成可能です。ですがそれらの部活で強い人らはそもそもウェイトトレーニングをしていますが・・・

筋トレyoutuberの芳賀セブンさんは高1のときに始めてバーベルを握って90kg、二日目には100kg挙げたらしいです。身長180弱で体重は100kgほど合ったらしく、柔道エリートの横浜高校に行くほどの人ですが。

初めてバーベルを握ったときにあがった重量

初めてたにおーがバーベルを握ったのは、高3の夏でした。

学校のトレーニングルームにあるベンチ台でベンチプレスに挑戦しました。

そのときは、40kgで5回上げるのが限界でした。

当時は寝転がって、腕で米袋4つ持ち上げれるってことは十分じゃね!?って思ってました。

初めて使ったベンチ台

半年以上前のベンチプレスの重量

H30 7/10(100kg挙げる8ヶ月と2週間前)では、50kgで8回×3セットを組んでいました。

このころは、月2回学校のジムで遊ぶ程度のトレーニングでした。

学校のジムはこんな感じの設備で結構古くてぼろいです。

このころは、結構重量を扱えているつもりでしたが、完全に自己流でしていたので、ひどいものでした。

胸に着けていないし、尻は上げるし、それでいて出来ているつもりになってたました。ラグビー部にドヤ顔していた恥ずかしい思い出です。

重量も50kgって非常にしょぼいですしね。

ジムに行きだしたころのベンチプレスの重量

ジムにはこの記事を執筆する3ヶ月まえから行きだしました。

そのころは、ベンチプレスを60kgで8回×3すらこなせていませんでした。

ただ、普段はダンベルでベンチプレスを行っていました。ダンベルベンチなら27.5kgで8×3はこなせてました。

60kgすらこなせないといいましたが、少しでも60kgが扱えたのは、家でダンベルプレスをしていたからです。

たにオーが使っているダンベルは、このようなものです。

ファイティングロードというこの商品より更に安いものですが、irotecにしてたら良かった・・・

今は、お金をためて、アジャスタブルダンベルを購入しました。最高に便利です。

【おすすめ】安い40kgアジャスタブルダンベルを購入した。【比較やレビュー】

2020年1月27日

ダンベルベンチの3倍がベンチプレスの重量なのか?

一般的にダンベルベンチで10回上がる重量の3倍が、ベンチで1回持ち上げれると言われています。

そのため、27.5kgでダンベルベンチが10回で挙がるならベンチプレスで75kgが一発挙がる計算です。

また、この時期のたにおーのベンチプレスのマックス換算は72kgです

参考;
https://akuryoku.noyokan.com/tool/benchpress.html

ダンベル10回がベンチプレス1回というのは、ある程度当たっていることが分かります。

あくまで、ベンチプレスの基本的な動作が分かっている前提が有ります。

ベンチプレスで100kg達成したときの動画

遂に今日ベンチプレス100kg到達できました。

実は、すでに止めなしなら、あげれていたのですが、動画が取れていなかったので、無かったことに。最悪だ・・・

ラックアップが少しグダッてしまいましたが、止めありで成功できました。

成功してめっちゃうれしいです。

高重量のベンチプレスをするなら、リストラップを巻きましょう。

たにオーは70kg程度からリストラップを使っています。

とくに、ベンチプレスで手首を寝かす人は、リストラップをつけないと色々なところに負担が掛かります。

たにオーの使っているリストラップはこれです。予算に余裕があるなら、下のほうがおすすめです。

調子乗って、110kgに挑戦

しましたが、全くあげれませんでした。

 ベンチプレス100kg到達したときのベンチのセットメニュー

特段変わったことはしていませんでした。

  • ベンチプレス80kg 8回*3(止めあり)
  • インクラインスミス60kg 8回*4

胸のメニューはこれだけです。

個人的には、初心者こそ基礎種目をやり込むべきと考えています。

また、大胸筋をつけたいのではなく、ベンチ100kgという称号が欲しいのであれば、ベンチプレスをやり込むべきです。

たにおーより大胸筋が発達していても、ベンチ100kg上がらない人はいます。

たにおーは、ベンチ100kgの称号が欲しかったので、パワーリフターの動画を参考にしつつ、ベンチを強化しました。

ベンチ80kg×8を3セットこなせるようになれば、マックス挑戦を行います。するといずれ達成できます。

P.S.尻上げベンチを矯正するために、一時期は60kgなどで練習していました。

ベンチプレス100kgを達成するにはダンベルプレスも有効

やはり、ベンチプレスを強くするのは、ベンチプレスをするべきです。

しかし、3日に1回のペースでジムにいける人は限られていると思います。

そこで、ダンベルプレスの出番です。

たにおーは、最近家トレなので、ダンベルで鍛えていますが、ベンチ100kg上げれる人でもダンベルで十分に鍛えれます。

40kg(80kgセット)のダンベルがあればベンチをしなくても100kg挙がるかも

3倍した値がベンチのmaxになるとすれば片手40kgのダンベルが必要になります。

折角重いダンベルを購入するのであれば、しっかりしたトレーニング用具を作っているメーカーで、尚且つワンタッチで重量を変更できるダンベルがおすすめです

しかも、ワンタッチで重量が買えれるダンベルは重りが散らばらず、省スペースで用具を管理できます。

【おすすめ】安い40kgアジャスタブルダンベルを購入した。【比較やレビュー】

2020年1月27日

アジャスタブルダンベルに関しては上の記事で実際に【購入した上で】書いた記事があるので参考にしてください。

「追記」最近はジムに行かずに家のダンベルで鍛えています。

そもそも、ベンチプレス100kgできる人が、家で十分に鍛えれるのか?と思うかもしれません。

結論を言えば60kgセットのダンベルでも、十分に鍛えることが出来ます。いまは、80kgセットを使用していますが。

もちろん、パワーラックとオリンピックシャフト、ラットプルがあったほうがうれしいですが、無くても十分に鍛えれています。

5万円でたにオーが簡易なホームジムを作ったので、よければこちらの記事もどうぞ。

自宅で筋トレ!5万円で作れるおすすめホームジムや器具について!!

2019年9月23日

まとめ

筋トレを始めたてのころは40kgでベンチプレスのセットを組んでいました。そして80kgでセットを組めるようになったころ、100kgで一発あがるようになりました。

最初40kgでセットを組んでいたことを考えると実に2倍の力が出るようになりました。

また、まじめに筋トレを始めてからの重量の伸びが目覚しかったです。

  • 1年チョイで10kgしか伸びなかったのが
  • 3ヶ月で20kg以上伸びました

何事もある程度、本腰を入れて取り組むとダラダラ続けることの10倍くらい価値が違うことがわかりました。

以上 遂にベンチプレスで100kg上げれた!!体の見た目やメニュー、体重を公開 でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。