歌い手は下手くそ!!アンチが多い理由や歌が上手い歌い手を紹介

ボーカルの写真サンプル 音楽

前置き

俺は歌い手アンチor歌い手信者かと言われると元信者です。

6年ほど前(中学生時代)は歌い手信者→歌い手とかmixしてるだけの下手くそやろ(高校時代初期)→やっぱり歌い手うめぇ(高校時代中期)

というふうに考え方が変わりました。考え方が変わった理由の一つとして、軽音楽部に入ってボーカルの難しさやMIXとは何か?どれ位難しいのか?自分が実際に動画を投稿してみて難しさを理解出来たからです。

録音してみると思いのほか下手くそ

俺は一応ライブダムで90点前後なら取れます。まぁ曲にもよりますが。それでも録音してみるとピッチは悪いは、声質悪いは、ビブラートの揺れは醜いしあまり人に聞かせたくありませんwwww

音程合わせるだけならヒョロヒョロの裏声でもできますしねw

カラオケに行った際一度スマホで録音してみてください。恥ずかしくて悶え死にますよwwww

どんな人が批判しているか

これは、100%そうであると言いきれますね。よく歌い手と言われている人を叩くのは歌を歌うだけとか余裕wwwwwwと思っているカラオケ感覚の人です。

採点に自信ニキの点数80前半から90前半の中途半端な人が歌い手批判していることが多いです(俺の周り調べ)

実際に歌ってみたでの動画を出してみたら難しさはすぐ理解できると思います。

しかも彼らはバンドマンに向かっては下手くそなどとあまり言いません。歌い手でバンド活動していない人の方が少ないんだけどな……

もちろん下手くそな歌い手もいる

これらの人が叩かれるのは仕方ありません。ラオケの動画をスマホで撮影して、動画を投稿。Twitterを中心に知り合いや同じくカラオケの動画をスマホで撮影している人たちが傷を舐め合うように褒める。

これを見て、歌い手は下手くそと言うのは仕方ないでしょう。投稿している人によっては大きく音を外したり活舌が悪く歌詞が聞き取れないことも有ります。

ですが木を見て森を見ずで、周りをよく見よう。

歌ってみたは誰でも簡単に投稿できる(スマホもってカラオケに行って動画取るだけd出来る)ため下手な人が居るのは当たり前でそれを聞いただけで全体を判断しないでほしいです。しっかり上手い人もいます

まぁプロ以上!!!!原曲越え!!!!とかのコメントに拒絶反応で歌い手下手!!!って言っている信者がウザいから叩きたくなるってのはすげぇ分かりますがw

俺がうまいと思う歌い手

※今回の記事では、殿堂入りだろって人は紹介しません(小林幸子さんとかpellekさんとか)。あとニコニコ時代から活動してた人を紹介しています。なんで虹色ざむらいのズマさんとかボイストレーナのマホーンさんやおしらさんは紹介できていません。

そもそも、プロ歌手は専門のエンジニアがミックスしています。しかし歌い手は自分でミックスするか知り合いのミックス師のかたがミックスしています

同じネット音源同士(MV)で比較してもプロ歌手の方が有利なはずなんですが、良くアンチが挙げる比較動画はライブの動画ばかりです。それではプロのエンジニアをバカにしているようなものなので辞めて欲しいですね。

そもそもライブ音源だとしても、プロはライン撮りと空間撮りをプロのエンジニアがミックスしています。そりゃ上手くも聞こえるよwwwwバンドマンなら当然のように知っています。

プロが歌う時と歌い手の歌う時では録音機材やエンジニアなどかかっている費用が全然違います。プロがハンデを背負うならまだも、歌い手にハンデを付けて比較するって草も生えませんね

まぁ編集しまくってケロケロボイスになった歌い手を上手いという気はさらさらありません

今回は編集少なめのアコースティック系の歌ってみたや録音環境の良いライブ動画を紹介します。

あるふぁきゅんってどっちかとどっちかというと言うと編集ありでボカロらしい曲を歌うと言うイメージでした。しかし初めて普通の曲を聞いたら飛んでもなく上手かったです。さすがに奈々様とくべると…ですが。
あるふぁきゅんもTBSテレビ系「CDTV」5月度エンディングテーマ
「エルドライブ【elDLIVE】」オープニングテーマなどの活動をされています。

GEROさんはアニメのOPやゲームのメインテーマ、ドラマとのタイアップなど10個近く歌っていますがそれでも、さほど上手いとは思っていませんでした。今も本人のアカウントで投下している動画はあんまりカッコよく感じませんでしたし……しかしココまでライブ音源が上手いとは…でこれがプロのエンジニアのミックス力か!!!!
ただ単にGeroさんの歌い方がライブ映えする歌い方というのもあると思います。

本当はニコニコ町会議の動画をお勧めしたかったのですが、音響は悪いし客のノリは悪いし録音の質もダメだし。という事でMVの方をお勧めさせてもらいます。とりあえず一曲目の二番までは聞いてください!!(ゴールデンボンバーの方たちもおすすめしていました)

ライブではここまで女声の完成度は高くありませんが、デスボなどはほぼ同じレベルの完成度です。おめでたいあたまよりというバンドなんですが、お風呂の曲(下の動画)のイントロがめっちゃかっこいいです。

バンドとしても赤飯さんのソロとしても結構のMVやイベントワンマンライブがされています

アコースティックという事もあり、ほぼ編集なしの歌で、高音もミックスで無理に出しているような声で無いため純粋に上手いです。

mr.fantasticっていうバンドでメジャーデビューしています。

全然そんな気はなかったのですが、ぱっと思いつく方々を挙げると実はタイアップ曲を担当していた!!!って方ばかりになってしましました。

まとめ

何故歌い手が演奏してみたなどに比べてアンチが多いのは、やはり歌うということの敷居の低さから「自分でも歌える!!俺もちやほやされたい」と考える人が多いことや、信者が鬱陶しいから反発でアンチになった人が多いと感じました。

今回挙げた歌の上手い歌い手も、個人的に好きな歌い方をするという主観も混ざっていたり、紹介する人数が増えすぎないように大幅にカットしたため、ココで紹介していないからブログ主は下手くそと言っている!!!という訳ではないので。

もし、この人もめっちゃ上手いで!!って言うのを宣伝したい人がいるなら米ランにURL張ってしい

以上

タイトルとURLをコピーしました