高校生が軽音楽部に入るなら何の楽器がおすすめか?ベース編

音楽

前書き

もうすぐで新学期、進路が決まった人は高校進学祝いで楽器を買ってもらう人もいるでしょう。しかし何かしらの楽器で軽音部に入りたいけど、何のパートをしたいか決めていないと言う人も多いと思います。
そこで自分のパートごとに感じている事やメリットなどを書いていこうと思います。
私自身はピアノとギター、ベースだけしかできませんがほかのパートはバンドメンバーとの会話や個人的に感じている事などを参考に書きます。

自宅での練習におすすめ!!マルチエフェクターにポータブルスピーカーの組み合わせ
この記事ではギターやベースの練習にお勧めなマルチエフェクターにモバイルスピーカーの組み合わせを紹介します。 ギターやベースを始めようと思っているかたでアンプを購入するか迷っている方 音を出して練習したいけど集合住...

こちらもおすすめです。

たにオーおすすめの高コスパベースです

音作りの仕方しだいで、ロックにもおしゃれな曲にもあいます。

個人的には、実際の店で弾いて欲しいですが・・・

ベースに向いている人

目立ちたくないけどバンドをしたい人

ギターやボーカルだは派手に演奏する必要があります。特にロックバンドの場合は派手に演奏できるかどうかも、演奏技術と並んで非常に大事な要素です。

しかしベースは隅っこで職人のように弾いていても問題ありませんwww

僕も目立つの嫌いなんでベースをしている節はありますね。

※まぁ騒げるのならベースも騒いだほうがいいです。ギターソロやMCがなく余り注目されにくいのがベースww

低音が好きな人

これは一度ライブハウスに行った人なら理解できるともいます。

CDなどでは聞きやすいようにミックス(調整)されていますし、音を聞けるのは耳だけです。
※2メーター近い高さのスピーカーを爆音で鳴らせる環境にいる人はそうそう居ませんよね

ですがライブハウスに行くとベースの音で体が震えるんですよ!!!体感で言うと夏祭りで和太鼓の音が全身に響くあの感覚です。

ギターでピロピロしても、この全身で音を聞く快感には及ばないですよ。

スラップが好きな人

スラップを聞いたない人が居ると思うのでいくつか、好きな演奏者の動画を掲載します。
ベースが地味とか二度と言えなくなるほど派手でかっこいいです!!!

スラップを始めたい人はこちらの教則本DVD&CDでよくわかる! はじめてのスラップ・ベース (DVD、CD付) (ベース・マガジン レベルUPコース)がおすすめです。

スラップは初心者向けの奏法では無いため、基礎から書いてくれている教則本は助かります。

軽音楽部でベースをするメリット

ルート弾きでも曲になる

ルート弾きが何のことかわからないでしょうが、曲によればベース初めて10日で一曲弾くことも出来るほど敷居が低いです。

勿論突き詰めると難しいのでベースは簡単wwwwとか言いふらさないようにw

ギターソロのように曲の一部が急に難しくなり、弾けないという事にならない

この曲弾きたいのにソロが弾けないから演奏できないという事がないです。

そのためバンドで演奏することになったけど、ギターソロだけ完成しずにライブで演奏失敗し赤っ恥を書くことがないです。
※ギターソロだけ急に難しくなると言えばやはり、デジモン;バタフライのギターソロが印象的です。

ベースが難しいときは頭から尻まで全部難しいからこっそり簡略化しましょう。抑えるところ押さえてたら基本的にばれないですよwwでも演奏してみたなどの動画形式の場合はごまかせない。。。

人口が少ない(ギターに比べて)ため、そこそこのレベルでもバンドに誘ってもらえる

僕の学校では少しベースがマシていうレベルの僕ですら五歳年上の先輩とバンドが組めたり、最高五つ兼バンをしたりと結構誘ってもらえました。

軽音学部でベースをするデメリット

ランニングコスト(弦代)が高い

これは弦交換の度に思っています。
サビなくて有名な弦で【エリクサー】という弦が有るのですが、ギターなら1,500円程度のところベースだと5,000円しますwwwwたけぇ…

安くてソコソコの品質が有る弦を見つけたのでその記事はまた今度

ある程度上手くなった際に、それ以上の上達がなかなか感じれない

リズム楽器全般に言えることですが、一年、二年とベースを弾いていると途中から上達している気がしません。

理由は、ベースやドラムの場合。高等テクニックを鍛える(できなかったことを出来るようになる)ではなく、ひたすら基礎を固めることが重要視されるからです。

まぁ一年前の動画を見比べたら確実に上手くなっているので、練習をサボらないようにモチベーションをしっかり維持するのかが大切ですね。

ベースとか聞こえんやんwwwwっと言われる

正直これを言ってくるのはあまりバンドに興味がない人だけです。無視しましょう。

一度ライブハウスで聴いたらベースの重要性は体全身で理解できます。

以上 高校生が軽音楽部に入るなら何の楽器がおすすめか?ベース編 でした

自宅での練習におすすめ!!マルチエフェクターにポータブルスピーカーの組み合わせ
この記事ではギターやベースの練習にお勧めなマルチエフェクターにモバイルスピーカーの組み合わせを紹介します。 ギターやベースを始めようと思っているかたでアンプを購入するか迷っている方 音を出して練習したいけど集合住...

こちらもおすすめです!!!

タイトルとURLをコピーしました