WordPressでGoogleアドセンスにた5日で通った方法

ブログ運営

目次

どうも!タニおーです@kosen_blog

一次審査が無くなっていた

これは申請する前まで一次審査をコンピューターがして二次審査をGoogle社員が査定しにくるといろいろなサイトにて書かれていました。

しかし現在は一次審査はもう無くなっているようで二次審査だけになっていました。

<head></head>の間にコードを挿入っどうやるの

WordPressの管理画面以下の手順でコピペしてください。
「外観」クリック→「テーマの編集」クリック→右端にテンプレートとあるので下にスクロールして「テーマヘッダー」クリック→<head>の下にコピペ

Googleが審査するまでに12日かかった

これは初めから予想していました。ブログによれば三ヵ月かかった上に合格できなかった人もいるそうです、それに比べるとたった12日で審査していただけたのはラッキーだったのでしょう。

私が申請した時点で記事はたった4記事しか書いていませんでした。数も少ないことですし、リンクを乗せさてもらいます。

筋トレ初心者に告げる!腕立て伏せはベンチプレス40kgと同じ!?

高専で留年をするのが三割を超える理由と留年しない対策を大公開!

高専に進学したい人へ現役高専生がメリットとデメリットすべて教えます

三宮で社会人、学生が格安でバンド練習が出来るおすすめスタジオ

以上四記事です。

画像はほとんどなく1500~4500文字くらいを目安に書いてました。

 

上でも書きましたが審査までに3か月掛かった例もあります。とりあえず申請だけしておいて審査までにコンテンツを充実させるのがおすすめです。

せっかく、コンテンツ充実してきた!!記事100個あるぜ!!ってなってから申請して三ヵ月待たされるとすごい損した気分になりますしね。

一発合格するまでに意識したこと

意識した点はたったの2つです。

  1. Twitterのノリで画像を使わない。
    普段Twitterやラインをしている最中に著作権の事を気にしながら、フリー画像を使う人はいないと思いますが、ブログでは絶対に著作権違反をするわけには行けません。また自分で撮った写真でも自分の顔以外は全部モザイクをかけなければ行けません。
  2. 査定されるまで毎日更新、長文で書く!!
    もともと文章書くことに興味はあったのでそれほど苦痛じゃありませんでした。また土日や祝日に二、三記事ストックするように心がけていたため、用事があって家に帰るのが23:00とかになっても、しっかり更新できました。更新の時間帯は投稿予約で朝7:00に投稿されるようにしていたことも、意識していたことになるのかな?(予約投稿は固定読者がついてほしいため、していたことでアドセンスには関係ないはずです)

目標金額は月に500円

目標は低く志も低くいきましょう(笑)
自分が好きな趣味がみんなにも好きになって貰いたい。というのがこのブログの趣旨なのでサーバーのレンタル代だけ稼げたら万々歳ですね!!好きでブログを書いてるので月500円で出来る趣味とそれだえでコスパ最強に感じます。

P.S. グーグルアドセンス貼り付けたらソースコードが表示された

WordPressのアップデートで広告を入れるテキストに「ビジュアル」と「テキスト」どちらか選べるようになったみたいで私は「ビジュアル」コピペしていたみたいです。テキストにコピペし直したら無事表示されました。

以上 WordPressでGoogleアドセンスにた10日で通った方法 でした

タイトルとURLをコピーしました