三宮で高コスパめちゃくちゃ安い800円ステーキランチに行ってきた

ステーキ 雑記

三宮…いや神戸市内で最も安いステーキランチ

三宮で最も安いステーキランチを食べれる店「三宮キャトルラパン」に行ってまいりました。一号店は北新地にあり、夜はフレンチレストランになります。推定予算7000円オーバー。しかし月曜日を除く平日は格安でステーキランチを食べれるとの事で、以前は母と11:45に行ったのですが(開店は12:00とHPに書いている)残念な事に食べることが出来なかったので友人と学園祭の休みを利用してトライしてきました。

今回は10:30にキャトルラパンに到着しました。なんと先頭から二番目!!友人に並んで持って列から少し離れて写真撮りました。

キャトルラパン外観

すこし早く着きすぎたなと友人と話していると、列が伸びてきたからか11:00過ぎに開店してくださり12人入れてくださりました。

メニューはお肉の枚数で!!安すぎて驚愕

店の前に観葉植物が邪魔で読みにくかったのですがこんな標識が。

看板

なんとこの価格税込みです!!

参考価格として、ステーキガストのが熟成フラップカットステーキ160gが1300円(税込み)です。
ここで1300円払えば360gの赤身多めのミディアムレアのステーキが食べれます。異常だろ…よし一番安いし一枚にしよう!!と思い店に入りました。

いざ注文する

店の中は一直線のカウンターの中に亭主が一人立っており、客がカウンターに沿って12人座る形になっています。

店の内装

グラスの中に割りばしが立っていますね。

全員が座ると亭主が奥から順に「何枚?」と聞いていきます。1枚と頼むつもりだったのですが、最初の人が2.5枚と頼んでいたので予想より少ないのかな?と思い私と友人は1.5枚にしました。

お肉到着

お肉が来ました。この味なら三枚でもペロリと食べれそうですが十分に一枚で満足できたと思います。

肉の断面

これで残り一枚になった状態です。私はあまり脂身が好きではないので赤身のステーキがめっちゃ好きなのですが、スーパーの800円の赤身のお肉などでは如何せん筋が多いです。しかしキャトルラパンのステーキは安く食べることが出来るにも関わらず赤身でとても柔らかく焼き加減も最高でした!!

割りばしの断面からもわかるように適度な分厚さもあって全然ペラペラじゃなかったです。

食後店から出ると

三十分ほどステーキを堪能してから店を出ると大行列ができてました。ランチは先着30名ほどなのですが12:00少し前でこの行列です。

12:00少しまえ

清算度外視の超格安ステーキのためならこれくらい全然並べますね。また平日に外食できる機会があれば食べに行きたいですね。

弟もつれてきてあげたいと思っていたらこんな看板が

看板2

弟はまだ小学生なので連れてこれないですね。次は親とこっそり来ます。

立地は、駅から大体5分程度で着く位置にあります。セブンイレブン神戸中央区役所北店の向かいの路地に入ったところにできてる行列に並べばOKです。

学生や高校生、中学生は平日に食べに行くのは厳しいと思いますが、夏休みや冬休み学校の行事の代休などにぜひ行ってみてください。

以上 三宮で高コスパめちゃくちゃ安い800円ステーキランチに行ってきた でした

タイトルとURLをコピーしました